s15 最高1929 レジスチル入りカビマンダガルド


f:id:yanasy_poke:20190618010838j:image

 

構築経緯

前期のパーティを使っていると意地マンダが最強のポケモンに見えたので意地ASマンダを軸に組み始めた。

マンダのクッションとして相性がいいと思った慎重HBDフィラカビゴン、多くのポケモンのストッパーになれるHABミミッキュ、ステロ撒きとして優秀な共有カバルドン、カグヤなどの低速サイクルを崩すための剣舞霊Zガルド、ここまでで重いグライ入りサイクルやカバルドン、レボルト、サンダー、ハッサム対策として控えめHDマゴレボルトを採用した。

しばらくはこの6体で戦っていたがゲッコウガ、サンダー、ガルド入りに苦戦を強いられることが多かったためカバルドンを慎重HD残飯眠るレジスチルに変更した。

 

パーティ 

レジスチル@残飯

地震/電磁波/ステロ/眠る

慎重H252A52B20D148S36

H-D:1↑252コケコの10万Z確定耐え
A:H28B4振りコケコを98.4%で乱2
S:麻痺準速ミミッキュ抜き

眠るによって数多のポケモンのPPを枯らすポケモン

種族値ギルガルド以上の耐久を持っており、アーゴヨンに後出しして電磁波などの動きをすることが出来た。

役割対象のゲッコウガはめざ炎でも眠るで受かっており、激流ゲッコウガは熱湯+熱湯急所+ハイドロカノンZを臆病なら確定で耐えるため激流圏内に入れないように、サンダーは熱風×2+熱風急所を無振りならほとんど耐えるので眠るでPPを枯らしていた。(C振りやボルチェン持ちだと辛いためサンダーをレジスチルに一任する選出はなるべく避けた)

 

ボーマンダ@メガ石

捨て身/地震/竜舞/羽休め

意地H4A252S252

唯一のメガ枠のためほとんどの試合でこのポケモンをどう通すかを意識して選出をしていた。

特筆すべきことはあまりないがヤドランにメガボーマンダを一任している受けループはレジスチルとヤドランが対面すると毒々を嫌って引いてくるので、ステロを撒いてステロ+捨て身×2でヤドランを倒してイージーウィンなどの試合もあった。(ダメージ193〜224)

 

ギルガルド@霊Z

シャドクロ/聖剣/影打ち/剣舞

意地H172A252S84

H:2n-1
H-B:A200一致地震最高乱数以外耐え
S:残り、最速以外の大体のカグヤを抜ける

決して弱い訳ではなかったが何かもっといいポケモンがいたのではないかと思う枠。

カビゴンメタグロスが重いためこの2体がいる時はほとんど選出していた。

 

ミミッキュ@ミミZ

シャドクロ/じゃれつく/影打ち/剣舞

意地H196A156B148D4S4

テンプレHABミミッキュ

この枠ももっといいポケモンがいたと思う。

ガルランドになるべく出してランドを役割集中で倒す役割をしてくれた。

 

カビゴン@フィラの実

恩返し/地震/欠伸/リサイクル

慎重H164A36B140D164S4

H:4n
H-B:特化ミミッキュのぽかぼか+呪い1回確定耐え
H-D:特化レボルトのめざ氷+格闘Zほぼ耐え

メガボーマンダが辛い相手の多くに有利を取れるため、後出しして欠伸で再びマンダを展開する動きを取りやすかった。

マンムーが非常に重いためカビゴンで強引に削る動きをよく取った。

 

レボルト@マゴの実

10万/気合玉/めざ氷/挑発

控えめH236B68→36C68D124S12→44

H:4n
H-B:1↑252メガギャラの氷の牙確定耐え
H-D:252レボルトのめざ氷木の実込みほぼ3発耐え
S:準速キノガッサ抜き→最速カグヤ抜き抜き抜き
C:余り

相手のレボルトを見るために採用し、相手のめざ氷に後出ししたとしても勝てることが多かった。

サンダーを意識してSを少し上げたが、最速ガッサ抜きなどもいたため抜かれることもあった。

 

重い構築

全部

s14 レート2000達成 メガハガネール入りメガゲンガー軸状態異常受けサイクル

s14にレート初2000を達成したので備忘録として

f:id:yanasy_poke:20190606203958j:plain

 

構築経緯

s13にf:id:yanasy_poke:20190607220124p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220030p:plainf:id:yanasy_poke:20190607215812p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220243p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220355p:plainf:id:yanasy_poke:20190607224404g:plainの並びを使っていたがf:id:yanasy_poke:20190607220124p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220030p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220243p:plainの隙の多さが気になり強いと感じた電磁波+祟り目f:id:yanasy_poke:20190607220355p:plainで処理という動きをしやすいためにf:id:yanasy_poke:20190607220355p:plain及び物理受けとして汎用性が高いf:id:yanasy_poke:20190607215812p:plain、特殊受けとして汎用性が高いf:id:yanasy_poke:20190607220716p:plainを最初に採用した。

次に電磁波が通らなくボルチェンで択になってしまうf:id:yanasy_poke:20190607220811p:plain、同じく電磁波が通らないf:id:yanasy_poke:20190607220859p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220956p:plainf:id:yanasy_poke:20190607221133p:plainf:id:yanasy_poke:20190607221138p:plain受けができ隙が少ないポケモンとしてf:id:yanasy_poke:20190607221255p:plainを採用。

次にf:id:yanasy_poke:20190607221422p:plainf:id:yanasy_poke:20190607221527p:plainf:id:yanasy_poke:20190607221620p:plainf:id:yanasy_poke:20190607221707p:plainf:id:yanasy_poke:20190607221749p:plain受けとして隙が多いが泣く泣くf:id:yanasy_poke:20190607220030p:plainを採用。

最後にここまでで辛いf:id:yanasy_poke:20190607224501p:plainf:id:yanasy_poke:20190607224538p:plainf:id:yanasy_poke:20190607224608p:plainf:id:yanasy_poke:20190607224647p:plainf:id:yanasy_poke:20190607224737p:plain受けとしてf:id:yanasy_poke:20190607224404g:plainを採用した。

 

パーティ

 

ぽけっとふぁんくしょん!

ポリゴン2@しんかのきせき(トレース・ずぶとい)
191(244)-×( )-156(252)-125( )-115( )-82(12)
れいとうビームイカサマ/でんじは/じこさいせい

 

調整意図

H:16n-1
S:麻痺した最速f:id:yanasy_poke:20190607221133p:plain、準速f:id:yanasy_poke:20190607224925p:plain抜き

 

普通の物理受けおまる。
前述の動きをするための電磁波、f:id:yanasy_poke:20190607225023p:plainf:id:yanasy_poke:20190607225108p:plainへの遂行技として冷B、f:id:yanasy_poke:20190607224925p:plainへの遂行やf:id:yanasy_poke:20190607221133p:plainf:id:yanasy_poke:20190607225246p:plainf:id:yanasy_poke:20190607225251p:plainに対しての削りとしてイカサマ、自己再生と自然と技が決まった。f:id:yanasy_poke:20190607225337p:plainf:id:yanasy_poke:20190607215812p:plainで受けることがほとんどだったが勝率は8割はあり電気技の必要性はあまり感じなかった。
このパーティに出てくるf:id:yanasy_poke:20190607225431p:plainはサイショ持ちか瞑想Zがほとんどでf:id:yanasy_poke:20190607225431p:plainf:id:yanasy_poke:20190607215812p:plain対面は電磁波を入れサイショを受けていた。メガネサイキネやスカーフサイキネ高乱数を引いてしまうと倒されてしまうが、f:id:yanasy_poke:20190607220355p:plain@1でそのまま詰め切る試合も少なくなかった。
選出率2位

 

ぽけっとふぁんくしょん!

ハピナス@きれいなぬけがら(しぜんかいふく・ずぶとい)
335(36)-×( )-68(252)-95( )-183(220)-75( )
ちきゅうなげ/でんじは/ステルスロック/タマゴうみ

 

調整意図

H:2n-1
H-B:特化メガネf:id:yanasy_poke:20190607225431p:plainのサイショ確定耐え

 

自分をf:id:yanasy_poke:20190607225607p:plainだと思い込んでいる精神異常者。

f:id:yanasy_poke:20190607225700p:plainに打点がないこと、f:id:yanasy_poke:20190607225742p:plainに対して対面からでも1体持っていかれることが不便で地球投げかステロをサイキネに変えようかと迷ったこともあったが、f:id:yanasy_poke:20190607225431p:plainその他諸々への打点としての投げの優位性、ステロによるf:id:yanasy_poke:20190607220355p:plainの攻撃の確定数変動などを優先した。
滅びf:id:yanasy_poke:20190607225700p:plainに対しては滅びに対してf:id:yanasy_poke:20190607220716p:plain後投げ→f:id:yanasy_poke:20190607225700p:plain守る(相手依存だが守られなかったことは身代わり持ち以外なかった)→f:id:yanasy_poke:20190607220716p:plainステロ→f:id:yanasy_poke:20190607225700p:plainシャドボor2連守る→f:id:yanasy_poke:20190607220716p:plain電磁波→釣り交換とすることでかなり有利に立ち回れた。シャドボや守るに対してあと出しが出来た場合は1ターン余裕が生まれるので守るorシャドボのターンでf:id:yanasy_poke:20190607215812p:plainバック等の動きもした。

f:id:yanasy_poke:20190607225607p:plainと比べると当然脆く物理耐久は無振りf:id:yanasy_poke:20190607225108p:plain地震がギリギリ受かる程度しかなかった。
選出率5位

 

ぽけっとふぁんくしょん!

モロバレルゴツゴツメット(さいせいりょく・ずぶとい)
221(252)-×( )-132(236)-105( )-100( )-53(20)
イカサマ/クリアスモッグ/キノコのほうし/こうごうせい

 

調整意図

H:2n-1
H-B:特化f:id:yanasy_poke:20190607221133p:plain剣舞霊Z確定耐え
S:12振りf:id:yanasy_poke:20190607230100p:plain抜き

 

普通の物理受けf:id:yanasy_poke:20190607221255p:plain
採用当初はイカサマをめざ炎で使っていたがf:id:yanasy_poke:20190607220956p:plainを倒せないことに気付きこの技構成に落ち着いた。

f:id:yanasy_poke:20190607230206p:plainに対する悪巧み10万Zの乱数を考えて特殊耐久に回したかったがf:id:yanasy_poke:20190607221133p:plain剣舞霊Zやf:id:yanasy_poke:20190607220956p:plain地震の乱数が変わるので回せなかった。
選出率4位

 

ぽけっとふぁんくしょん!

ドヒドイデ@くろいヘドロ(さいせいりょく・おだやか)
157(252)-×( )-172( )-73( )-193(244)-57(12)
ねっとう/どくびし/くろいきりじこさいせい

 

調整意図

H:2n-1
H-D:252振りf:id:yanasy_poke:20190607221707p:plainの気合玉の乱数が変わらないところまで

S:最遅f:id:yanasy_poke:20190607221527p:plain抜かれ、麻痺した準速f:id:yanasy_poke:20190607221527p:plain抜き

 

このパーティで唯一の隙が大きいポケモンなのでなるべく選出をしたくなかったが選出をしなければならない場面が多かった。
HDに厚く振ることでs14に増加傾向にあったふるいたてるf:id:yanasy_poke:20190607221422p:plainに勝てたり勝てなかったりした。
毒々の方が便利だと思う場面はf:id:yanasy_poke:20190607231443p:plainf:id:yanasy_poke:20190607231448p:plainぐらいしかなかったが、f:id:yanasy_poke:20190607224647p:plain入りに初手に投げるとf:id:yanasy_poke:20190607224647p:plainを後出しされることが多々あり腹が立った。
選出率3位

 

ぽけっとふぁんくしょん!

メガゲンガー@メガストーン(かげふみ・おくびょう)
135( )-63( )-101(4)-222(252)-115( )-200(252)
たたりめ/ヘドロばくだん/おにび/みちづれ

 

この構築の軸。

ほとんどの相手に出し選出率は8割以上あった。

鬼火を搭載することで✂されるだけで負けるf:id:yanasy_poke:20190607220243p:plainや受けが厳しいf:id:yanasy_poke:20190607225337p:plainf:id:yanasy_poke:20190607225023p:plainに対して有利に立ち回ることが出来たので暮らすよりもこっちで正解だったと思う。

f:id:yanasy_poke:20190607215812p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220030p:plainに入ってるf:id:yanasy_poke:20190607220355p:plainは滅びと思い込まれることが多く、ほとんどのf:id:yanasy_poke:20190607220243p:plainは守って来ず、選出誘導としても優秀だった。

毒菱との相性もよく通しやすかった。

選出率1位

 

ぽけっとふぁんくしょん!

メガハガネール@メガストーン(すなのちから・ゆうかん)
181(244)-178(132)-250( )-×( )-132(132)-31( )
じしん/ジャイロボール/ロックブラスト/どくどく

  

調整意図

H:2n-1

H-D:特化f:id:yanasy_poke:20190607221527p:plainのシャドボZ確定耐え

 

このパーティの縁の下の力持ちで様々な勝ちを拾わせてくれた。

物理耐久はH振りのみでHB特化輝石f:id:yanasy_poke:20190607215812p:plainを上回る耐久を持っている(それぞれ耐久指数が45500、44928)。

役割対象の1つであるf:id:yanasy_poke:20190607224608p:plainは特化蛍火エナボで乱数で落ちてしまうため上手く立ち回ってなるべくめざ氷やエナボに受けださないようにした。草結びは無理。

f:id:yanasy_poke:20190607224647p:plainは単体では火力の低さのせいで厳しいのでメガシンカ前の頑丈で零度を無効化しつつ毒ダメージとロクブラで削っていた。

選出率6位

 

選出・立ち回り

 

vs f:id:yanasy_poke:20190607233420p:plainf:id:yanasy_poke:20190607225023p:plainf:id:yanasy_poke:20190607221527p:plain

f:id:yanasy_poke:20190607215812p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220030p:plain@1(f:id:yanasy_poke:20190607230100p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220859p:plain入りにはf:id:yanasy_poke:20190607221255p:plain、他は基本f:id:yanasy_poke:20190607220355p:plain)

 

vs f:id:yanasy_poke:20190607233808p:plainf:id:yanasy_poke:20190607224925p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220859p:plain

f:id:yanasy_poke:20190607215812p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220030p:plain@1(f:id:yanasy_poke:20190607224501p:plain入りにはf:id:yanasy_poke:20190607224404g:plain、他は基本f:id:yanasy_poke:20190607220355p:plain)

f:id:yanasy_poke:20190607233808p:plainf:id:yanasy_poke:20190607234153p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220030p:plainで受けていた。挑発f:id:yanasy_poke:20190607234153p:plainは降参。

vs  f:id:yanasy_poke:20190607233420p:plainf:id:yanasy_poke:20190607234507p:plainf:id:yanasy_poke:20190607221707p:plain

f:id:yanasy_poke:20190607215812p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220030p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220355p:plainorf:id:yanasy_poke:20190607220030p:plainf:id:yanasy_poke:20190607224404g:plain@1

後者の選出は前者の選出で勝てそうにない時のみしていた。

f:id:yanasy_poke:20190607225246p:plainならば、f:id:yanasy_poke:20190607220030p:plain後出しや毒菱で逆鱗を誘ってからf:id:yanasy_poke:20190607220512p:plainに引いて処理をしていた。

この選出をすること自体が少なかったこともあり、この動きでの処理は必ず成功していた。

vs sky式ゲンガナンス

f:id:yanasy_poke:20190607220355p:plainf:id:yanasy_poke:20190607215812p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220716p:plain

f:id:yanasy_poke:20190607220355p:plainで1体道連れをして交換しているだけで勝てる。

vs グライ入り受けサイクル

f:id:yanasy_poke:20190607220355p:plainf:id:yanasy_poke:20190607221255p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220030p:plainorf:id:yanasy_poke:20190607220355p:plainf:id:yanasy_poke:20190607215812p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220716p:plain

f:id:yanasy_poke:20190607225700p:plain入りの場合は後者でそれ以外は前者。ほとんどの相手が初手にグライを投げてきて地震を押してくるのでf:id:yanasy_poke:20190607220355p:plainで鬼火を入れて処理する。

裏のf:id:yanasy_poke:20190607224501p:plainに引かれた場合はf:id:yanasy_poke:20190607220355p:plainf:id:yanasy_poke:20190607220243p:plainのハミチンか守るか身代わりに後出しして道連れと祟目のじゃんけんをする。

ほとんどの相手が道連れ警戒で守るから入ってくるので祟目を押すと地震を押されているので負ける。

飽きたので筆を投げ捨てる。またいつか加筆。